「経営計画作成セミナー」〜小規模事業者持続化補助金〜


経営計画セミナー(補助金活用)


 商店や飲食店、サービス業の小規模事業者が経営計画に基づいて実施する販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)に要する経費の2/3が補助される、「小規模事業者持続化補助金」をどのように活用するかのセミナーを実施します。

 新たな取り組みに挑戦して、売上と集客力をアップさせたいとお考えの皆様、この機会に是非ともご参加ください。



主催:有限会社テイクスペース 協力:墨田区産業経済課

<セミナー内容>

・売上をアップさせる経営計画立案の考え方と進め方(採択事例を見ながら学んでいきます)

・小規模事業者持続化補助金申請書作成のポイント

(簡単な演習で自社の経営計画づくりの体験もできます)


日時     2016年12月20日(火) 18:00〜19:30

場所     〒130-0022
        東京都墨田区江東橋3-8-7錦糸町駅前プラザビル4F

参加費    無料

定員     20名程度

申込締切  ※定員達し次第、受付終了とさせていただきます。

このような方におすすめ −対象例−

・新たな顧客層の取り込みを狙い、チラシを作成・配布

・幅広い年代層の集客を図るための店舗のユニバーサルデザイン化

・新たな販路を求め、国内外の展示会へ出展

・新たな市場を狙って商品パッケージのデザインを一新

    

<小規模事業者持続化補助金の概要>

◆経営計画に基づいて実施する販路拡大等の取り組みに対し50万円を上限に補助金(補助率:2/3)が支給されます。※雇用を増やす、買い物弱者対策に取り組む、海外展開に取り組む事業者の場合、上限は100万円

◆対象となる小規模事業者

卸売業・小売業

常時使用する従業員の数   5人以下

サービス業(宿泊業・娯楽業以外)

常時使用する従業員の数   5人以下

サービス業のうち宿泊業・娯楽業

常時使用する従業員の数  20人以下

製造業 その他

常時使用する従業員の数  20人以下


実際の申請には、東京商工会議所の支援が必要になります。

− 講師 −

高木 悠 (中小企業診断士)     
有限会社テイクスペース パートナーコンサルタント
■得意分野
 創業支援、多店舗展開支援、販売促進、人材育成、飲食店支援
■プロフィール
 昭和57年、千葉県生まれ。立教大学経済学部を卒業後、大手外食フランチ
ャイズ本部に入社。直営店舗にて店長経験を積んだ後、統括店長、エリアマネ
ージャーを務め、数百店舗の店舗運営改善に関与する。平成24年、中小企業
診断士として登録後、経営コンサルタントとして独立。現在は、店舗型ビジネス、
フランチャイズ支援のプロフェッショナルとして、創業、多店舗展開、販売促進、人
材育成、業態開発などの支援を行なっている。

参加者へのメリット
・参加した方で前向きに取り組む際には、アドバイザーの
支援を受けることができます。